文部科学省受託事業 就職氷河期世代を対象とした教職に関するリカレント教育プログラム事業

愛媛大学小学校教諭二種免許法認定通信教育(認定申請中)

よくある質問(FAQ)

Q.認定通信教育の申し込み方法について教えてください。

A.お申し込みは、本認定通信教育の実施要項をご覧いただき、必要書類を揃えて郵送していただくことで受付いたします。
実施要項は本ホームページの「実施要項」のページからダウンロードすることができます。
「実施要項」のページへ

Q.認定通信教育を受講できるのはどのような方でしょうか? 私が受講可能かどうか確認していただけますか?

A.本通信講習の受講対象者は、以下のすべてに該当している方になります。
①幼稚園教諭普通免許状または中学校教諭普通免許状を有している者。
②上記学校において、非正規採用教員として3年以上の実務経験をもつ者で、小学校教諭二種免許状の取得を希望する者。
なお、受講の可否の確認については、ご所属先の教育委員会に各自でお問い合わせください。
*認定通信教育を受講された後の免許状の取得申請については、所属先の教育委員会にお問い合わせください。

Q.単位を修得後、免許状はすぐに取得できますか。

A.本学は、認定通信教育の講座を開き、学習の要件を満たされた場合単位を発行するところ(単位認定機関)となります。免許状の発行に関しては、教育委員会の管轄(免許状発行機関)となるため、免許状の取得については、所属先の教育委員会でご確認ください。

Q.小学校教諭二種免許状の取得を目指す場合、どの講座を受ければいいでしょうか。

A.小学校教諭二種免許状の取得のためには、文部科学省が定める所定の科目の単位(幼稚園教諭免許状取得者:13単位、中学校教諭免許状取得者:12単位)の取得が必要です。
令和2年度は、以下の7科目(12単位)を開講します。
初等社会科教育法、初等理科教育法、初等生活科教育法、初等音楽科教育法、初等家庭科教育法、教育相談論、生徒指導・進路指導論(各科目の単位については「実施要項」6ページをご参照ください)。

Q.受講料はいくらですか?

A.1講座1,500円です。受講料は通信システムの登録料とユーザーIDの使用料として徴収します。
 なお、文部科学省受託事業「就職氷河期世代を対象とした教職に関するリカレント教育プログラム事業」に基づき、「就職氷河期世代」該当者の方に対して、受講料の減免を行います。減免後の受講料は、1講座1,000円になります。減免条件については、「実施要項」13ページをご参照ください。

Q.オンライン講座サービスgacco®を利用するには、どのようなウェブ環境が必要ですか?

A.推奨される動作環境、ネットワーク環境は以下の通りです。
(1)動作環境
■パソコン
・最新のOS、ブラウザでのご利用をお勧めいたします。
・ブラウザは最新のChrome、またはFirefoxのご利用を推奨いたします。
※Internet Explorer 9 およびそれ以前の旧バージョンはgacco®システムに非対応となっており、正常にご利用できません。
iOS
・最新版のiOSのご利用をお勧めいたします。
Android
・最新版OSでのご利用をお勧めいたします。
・ブラウザは最新版のChromeのご利用をお勧めいたします。
※Androidは機種により仕様が異なるため、端末固有の表示異常等が発生する場合があります。

(2)ネットワーク環境について
・より高速なネットワーク環境の方が快適にご利用いただけます。
・光回線の有線接続および高速なWiFi(無線LAN)、LTE(Xi等)でのご利用が望ましいです。
・低速な環境でのご利用は、ページの表示が遅い、動画の画質の劣化、動画がスムーズに流れない等の問題が発生する可能性があります。

Q.gacco®の登録方法について教えてください。

A.受講申込の一連の手続きが終わりましたら、事務局よりgacco®登録用のメールをお送りします。gacco®ではご自身で登録用のIDを発行することも可能ですが、事務局では本学認定通信教育の講座専用のIDを発行しておりますので、申込み前にgacco®にアクセスしていただく必要はありません。なお、受講申込の一連の手続きにつきましては、実施要項をご参照ください。

Q.gacco®にログインするためのメールが届きません。

A.お手数ですが、事務局までご連絡ください。
「お問い合わせ」のページへ

Q.スクーリングの受け方について教えてください。

A.受講期間中、オンライン会議システムにて、スクーリングを2回実施します。スクーリングの際に、本人確認を行いますので、「受講決定通知書及び受講票」、写真付きの身分証明書をご用意願います。また、スクーリング実施の際には、オンラインシステムを使える環境を確保し、ウェブカメラをご用意いただきますようお願いします。
なお、スクーリングの実施方法および日程については、後日gacco®にてお知らせしますので、ご確認ください。

Q.自治体や他大学主催の認定講習で既に免許状発行に必要な単位の一部を修得しています。愛媛大学の講座を受け、残りの必要な単位を修得し、教育委員会に申請することはできますか?

A. 小学校教諭二種免許状に必要な単位数を確認し、合計した単位数が規定の数に達していましたら、申請することは可能です。詳しくは所属先の教育委員会までお問い合せください。

Q.最終的な合否判定はいつ、どのようなかたちで行われますか。

A. 令和3年1月下旬から2月中旬までの間に、単位修得証明書など成績審査の結果を明記した書類を、郵送でお送りします。なお、電話やメールで結果をお伝えすることはできませんので、ご容赦ください。

*上記以外の内容については、事務局宛まで直接ご連絡ください。
お問い合わせをされる場合は、お名前とご所属、連絡先(電話番号、メールアドレス)を必ず明記してください。

「お問い合わせ」のページへ

PAGE TOP